【ビール感想】ギロチン インパクトのありすぎるベルギービールの味は?!-La Guillotine-

      2017/05/14

実際に飲んだビールの感想、評価を自分のメモも兼ねてまとめております!今日のレビューはベルギービールのギロチン -La Guillotine-です。


レフ トリペル Leffe Triple【ステータス】

ベルギービール
色:金色

さっぱり ★★★★☆ 濃厚

甘さ   ★★★☆☆

刺激         ★★★★☆

フルーティ★★☆☆☆

苦さ   ★★★☆☆

まろやかさ★★★☆☆

おすすめ度★★★★☆

アルコール度数:8.5%

価格: 330ml

【コメント】

ストロングエールやゴールデンエールと呼ばれる人気の種類の1つ。ギロチン。名前のインパクトもあります。

同種他のもの(後述)き比べると色が濃く、濃厚でまろやかですが、飲み味はやはりなかなか強めです。

大人気ベルギービールのデュベルやデリリウム・トレメンスというビールと同種で語られているみたいです。これらはガツン!!ときますがなぜか爽やかでアルコールの強さを感じさせません。

ギロチンは少し濃厚まろやかな感じですが、個人的にはこの種のビールの良さを中途半端にしてしまっている気がする。それでもやはりうまい。

インパクトのある名前に惹かれた方は迷わずトライ!

 - ビール図鑑 ,