【ビール感想】レオポルド7 歴史あるベルギーのエールビールのお味は?-LEOPOLD 7-

   

実際に飲んだビールの感想、評価を自分のメモも兼ねてまとめております!今日のレビューはベルギーのエールビール、レオポルド7 -LEOPOLD 7-です。


レオポルド7 -LEOPOLD 7-【ステータス】

ベルギービール
 エール

色:ブラウン寄りの金色

香り:濃厚芳醇系

さっぱり ★★★☆☆ 濃厚

甘さ   ★★★★☆

酸味         ★★★☆☆

苦さ   ★★★☆☆

まろやかさ★★★★☆

おすすめ度★★★★☆

アルコール度数:8.5%

価格: 330ml

【コメント】

ベルギーで作られるエールビールの1つ、レオポルド7です。パッケージにはベルギーのオーセンティック(信頼できる的な?)エールビールだ!と買いてあり、購入してみました。あまり見かけない一品。

調べてみましたが少なくとも日本語サイトではほとんど情報が出て来ません。そんな謎めいたビール。

味はというと、わりと典型的なエールというイメージ。まろやかです。特徴は少しずつ後味にジンジャー(生姜?)っぽい感じがすること。フルーティとはまた別な表現の味で言葉にできません笑   おいしいです。

温度が比較的低いときは酸味と苦味が若干強めに感じられますので、そういった感じが好きな方はあえて冷やしてみてもいいかも?

 - ビール図鑑 ,